【オタク婚活】オタコンに思い切って参加してみた件ww|婚活体験談ブログ

【オタク婚活】オタコンに思い切って参加してみた件ww

 

【自分のスペック&婚活スタイル】

  1. 性別

    男性

  2. 自分の容姿

    高身長/ポッチャリ/眼鏡

  3. 職業

    IT関係

  4. 年収

    約500万

  5. エリア/パーティー種類/参加人数

    大阪/オタコン/男女約24人

 

 

自分のプロフィール

 

コミックマーケット

 

初めまして、大阪に住む40歳のオタク男性です。
私がオタコンに参加した体験談を聞いてください。

 

私はIT関係の仕事をしており、IT系と言ってもエンジニアの為、遅い時間まで残業したりする日が続いたりします。
その事を言い訳にしつつ、彼女が7年程いない状態が続いていました。

 

最近では、オタク趣味も満喫できるし!家事も嫌いではないので、「このまま1人の方が気楽かなぁ♪」て思っていました。
そんなある日、「一生一人で生きていく!」と宣言していた親友が突然結婚したのです!

 

私は言葉にならない、「はぁ!?」みたいな表情をしていたと思います。
その親友に話を聞いたところ、きっかけは街コンだったそうです。

 

オタコン参加のきっかけ

 

今まで街コンって聞いたことはあるけど、自分の趣味がオタク(ゲーム・アニメ系)なので、「そんな趣味の人が、街コンに行っても絶対上手くいきっこない!」と思って参加したことがありませんでした。
その時も、親友の話を羨ましく聞いていましたが、やはりオタク趣味のため参加する気にはなりませんでした。

 

それから1週間ぐらいした時に、「ふと、ネットで街コンってどんな感じだろう?」と検索したのが私の人生を変えるキッカケとなりました。
そこには、よくある限定婚活イベントがズラッと並んでいて...

  • 高収入の男性限定
  • 職業○○○の人限定
  • ○○代限定
  •     ・
        ・
        ・

  • 【オタク婚活】オタコン!

 

その中に交じって、オタク婚活の文字が!
「えっ、オタク婚活ってなに?」と思いながらクリックしてみると、そこにはオタク(ゲーム/アニメ)趣味が合う人達で婚活を行う“オタコン”というものがありました。

 

この時は、本当にテンションが上がって、その勢いで申し込みしてしまいそうな程でしたww
ただ、落ち着いて確認してみると参加資格が35歳までと書かれたものが多く、数件だけ私の年齢で参加できるものがありました!

 

それでも、年齢は25歳からと書かれているので、「こんなおっさんが行ってもいいのだろうか?」と2、3日迷ったのですが、やはり好奇心には勝てずに思い切って申し込みのボタンをクリックしていました。
婚活パーティーの開催日は、2週間後の日曜日!

 

オタコン当日!

 

その日まで、ワクワクしつつ絶対に休日出勤が発生しないように、いつもの3倍くらいのスピードで仕事をこなしていました。
そして迎えた当日、場所は繁華街のおしゃれなカフェで、夜はレストランとして営業しているお店でした。

 

こんなお店1人だったら、絶対にオッサンが1人で入れない雰囲気ですが予め店を知っていたので、いつもよりお洒落な服装で気合を入れ過ぎずに出かけました。
ただ、張り切りすぎて受付が12時からだったのですが、30分前には会場に到着してしまい会場の周りをウロウロしているオッサンを見かけた人がいたら、それは私ですw

 

そして、いよいよ受付の時間!
余り早く行き過ぎると張り切ってると思われるので、開始10分ほど経ってから行ったのですが、お店の中は4人席6テーブルで半分くらいが埋まってました。

 

みんなの婚活ツイート!

 

オタコン開始!

 

受付を済ませると、予め決められた席に座るように案内され席に向かいました。
同じ席の3人は既に来ており、3人ともかなり年下に見えました。

 

女性2人は、友達らしく楽しそうにお話してました。
挨拶をして軽く自己紹介がてらお話をしたのですが、やはり皆さん20代後半で結構年下という事が分かりました。

 

確かに共通のアニメの話で盛り上がるのですが、やはり10歳以上離れていると観ていたアニメも違うので、だんだん来なければ良かったと思いながら聞き役に徹する事にしました。
そんな状況で、司会者の人がマイクを持って流れを説明してくれます。

  1. テーブル目、まずは各テーブル15分お話をしてから最後のテーブルの組み合わせでゲームをして、その後30分はフリータイムです。

    「なるほど!」と納得して乾杯が終わった後、最初の15分はひたすら聞き役に徹しましたw

  2. テーブル目は、30代半ばの女性と20代前半の女性で、30代半ばの女性の方は同じ時代のアニメを見てるだろうと思って、その話題を振っては見るのですが、「自分の興味のあるアニメ以外の話題はしたくない!」というオーラが出ていたので、心が折れて話し掛けるのを辞めてしまいました。
  3. テーブル目は、余り覚えていません。

    ただ、この頃になると一緒に回っている男の子が自分の知らない古いアニメの話でも、「おもしろそうですね!今度見てみますよ♪」と言ってくれて、とても良い子であることが分かりました。

 

最後のテーブルも20代後半と20代前半の女性の2人組でした。
ただ、この2人も古いアニメの話を真剣に聞いてくれて、とても好感が持てました!

 

最後に奇跡が

 

そして、クイズタイムに突入!ここで奇跡が起きます。
なんと!私の得意なアニメの問題が出題されたおかげで、「私達のチームは見事優勝!」そして副賞のカラオケサービス券ゲット!

 

というわけで、オタコン終了後そのまま4人でカラオケに流れ込み、3時間ほど歌いながら色々とお話をしました。
そして、その時に出会った23歳看護師の女性が私の今の彼女です!

 

確かに年の差はありますが、これからも一緒に居れたら良いなと思っています。
本当にあの時、オタコンに1歩踏み出し参加して良かったと思っています。

 

オタ婚参加のアドバイスを一言♪

 

 

自分を飾らず正直になるのが1番ですよ♪


 


このエントリーをはてなブックマークに追加