【吉祥寺】ウォーキング婚活の流れ&参加した感想|婚活体験談

【吉祥寺】ウォーキング婚活の流れ&参加した感想

 

【自分のスペック&婚活スタイル】

  1. 性別

    女性

  2. 自分の容姿

    小柄/普通体型

  3. 職業

    ホテルショップ販売員

  4. 年収

    約320万

  5. エリア/パーティー種類/参加人数

    東京吉祥寺/ウォーキング婚活/男女20人

 

 

ウォーキング婚活に参加したきっかけ

 

歩く男女

 

私がウォーキング婚活に参加したキッカケは、彼氏が居ないことを知っている職場の後輩が誘ってくれたことでした。
私は、パーティー形式の様な男性と対面してお話することが苦手なんですが、そんな私のことを考えてくれてウォーキング婚活なるものを探してくれた様です。

 

それは、一定の時間毎にお話しする人を変えながら、井の頭公園を「ウォーキング」するといったものでした。
その頃思い描いていた婚活といえば、結婚相談所に高いお金を支払ってコンシェルジュとマンツーマンで条件に合う方を探して、一度会ってみては「やっぱりこの人じゃないな...」とガッカリして帰るというイメージをしていました。

 

しかし、ウォーキング婚活なら自発的に活動するイメージではなく、フランクな感じで知り合いと参加するというイベントなので、安心感もあり前向きに考えられたんだと思います。

 

みんなの婚活ツイート!

 

ウォーキング婚活の流れ&雰囲気

 

当日は、集合場所の吉祥寺駅へ行く前に後輩達と待ち合わせをして、揃ってから10:30からの受付を済ませました。

 

11:00になると、主催の担当者の方2名から声掛けがあり、参加者の「男性10人」その隣に「女性10人」がそれぞれ縦一列に並んで、男女がペアになり挨拶や自己紹介をしながら井の頭公園へ向かって歩き始めました。

 

その後も都度、担当者の声掛けにより10分感覚で男性が後ろにズレて、メンバーチェンジを行いながら一通り全員と会話をするのですが、景色を見ながらだったり自然文化園に入れば動物と触れあったりして、話題もそこかしこにあったので自然に会話が楽しめたと思います。

 

12:00頃には、お昼休憩として売店のある辺りで一旦自由行動になり、直接話し掛けている方がいたり、先ずは女性同士で仲良くなり盛り上がっているところに男性が話し掛けてくるというパターンもあったり、食事は簡単に済ませて一服しながら盛り上がる方もいれば、このタイミングでお酒を飲んで勢いをつけるような方も見受けられました。

 

13:00には、また揃って歩き出すのですが、この休憩の1時間が異性と距離を近付ける大きなポイントだったと思います。
そのため休憩後は、また違った雰囲気になったように感じたのが印象的でした。

 

少し踏み込んだ会話が出来たり緊張も程良く解れて、より本来の人柄が見れるのかもしれませんね。
14:00には解散になるのですが、気に入った方がいればお互い連絡先を交換している方もいました。

 

解散する場所には、カフェや飲食店が近いこともあって、そのまま誘ってみる方もいて最終的には幾つかのグループになってイベントは終了しました。
全体の雰囲気としては、ウォーキングということでカジュアルな服装の方が多いものの、1月という寒い時期でしたのでアウターなど個性的な方もおられました。

 

ウォーキング婚活に参加した感想

 

今回、初めての婚活イベントの参加だったのですが、お話してみると同じように初めての方がほとんどだったからか、皆さん婚活に対して真面目な方が多い印象に感じられました。
また、最初の方は堅い雰囲気でぎこちない感じでしたけど、お互いの名前や住んでいる街のこと、趣味やストレス解消はどのようにしているのか?など、景色を見ながら話している内にだんだん打ち解けてきて、最後の方は皆さんと楽しく会話が出来ていました。

 

しかし、ウォーキング始めは10分感覚でメンバーチェンジするので、人柄を知ろうとする前に別の方とまた自己紹介から始める流れが続いたので、誰とどの様な話をしていたのか分からなくなったり、自己紹介をすることに必死で相手のことを深く知ることが出来なかったり、中々ペースが掴めずに不安に思ったりもしました。

 

ただ、その分色々な方とお話し出来たので、お昼休憩の時に話が盛り上がったり、誰とでも話せる雰囲気になっていたと思います。
今回の婚活イベントでは、私はパートナーは出来ませんでしたが後輩は主催の方と仲良くなって、これ以後も婚活イベントで知り合った方と連絡先の交換をして飲み会を開いたりと、輪を広げて婚活を続けています。

 

最後に

 

例え、その場では「良いな♪」と思える人がいなかったとしても、参加者と知り合いになるということも婚活と呼べるのかもしれないなと、考えさせられるイベントになりました。
このあと、色んな方とお会いしてみて今の旦那様に出逢えた訳ですが、婚活イベントの経験があったからこそ、「こんな人と一緒に居たいな♪」という理想が具体的に固まってきたように思います。

 

様々な婚活イベントにチャレンジしていれば、「良いな♪」と思える方に出会えた時に自ら進んで行動出来ると感じました。
中には変わった方もいますが、「この人はちょっと違う!」と思ったら、その勘は大切にして頂きたいと思います。

 

もし、上手くいかない日が続いて疲れてしまった時は、無理に動かずに今あるお仕事や友達との時間を全力で楽しんでみるのも良いですね♪
自分に余裕が生まれた時こそ、婚活のチャンスだと思います。

 

ウォーキング婚活参加のアドバイスを一言♪

 

 

ウォーキング婚活は婚活パーティーと違い、ゆっくりと歩きながら異性と話せるので話にも余裕が出来ます♪
婚活!婚活!と焦らず、たまにはウォーキング婚活の様なユッタリとした婚活もおすすめですよ。


 


このエントリーをはてなブックマークに追加